ひかり電話オフィスタイプ(その1)

「ひかり電話オフィスタイプ」は、Bフレッツハイパーファミリータイプをご利用いただいているSOHOもしくは法人のお客様向けの、1契約で最大8チャンネル(8回線分)、32番号まで、幅広くご利用いただけるIP電話サービスです。代表やダイヤルイン機能もご利用いただけます。
 NTT東西のひかり電話・加入電話等への通話は全国どこへかけても3分8円(税別)となります。また現在お使いの電話番号をそのままひかり電話オフィスタイプでご利用いただけます。
 オフィスタイプではない通常のひかり電話では、最大で2チャンネル、5番号しか持てませんし、代表やダイヤルイン機能をご利用いただくことは出来ません。
 3回線〜8回線お使いの法人様は、この機会にひかり電話オフィスタイプの導入をご検討されてはいかがでしょうか。

◆基本的な料金(税別)
項目月額料金適用
Bフレッツハイパーファミリータイプ基本料4,100円Bフレッツハイパーファミリータイプの基本料
ひかり電話基本料1,300円「ひかり電話オフィスタイプ」の基本料
ひかり電話拡張オプション1,100円Bフレッツハイパーファミリータイプの通話帯域を8チャンネルまで広げるために必要
VoIPアダプタ利用料4ch用1,000円ネットワークと電話機の間につなぎ、音声等をデータに変換する装置の利用料
8ch用1,500円ネットワークと電話機の間につなぎ、音声等をデータに変換する装置の利用料
屋内配線利用料200円回線終端装置までの屋内配線利用料
回線終端装置利用料900円パソコンなどの端末機器をネットワークに接続するための装置の使用料料
 料金はNTTの都合により変更されることがございます。

 ご相談はこちらまでどうぞ。